ブログ

セクキャバに行ってみよう!

新宿、池袋、上野・・・

新宿の夜 (歌舞伎町入り口)の画像
巷の居酒屋さんや焼き鳥店さんあたりで男性客が、「この後予定空いてる?これからセクキャバでも行こうか!」とか、「あそこのおっパプの〇〇ちゃんは俺好みでおっぱいが大きくて可愛いんだよな~。」などという会話を小耳にはさむ事はないでしょうか?でも実際にセクキャバなど言ったことのない方にとっては、そこはいったい何をする場所かもわからない場合が多いかと思います。ですので、まずそこではどんな風にお遊びするのか?又この種の店舗の特徴などを簡単に皆様にご案内していきます。
夜の賑やかな上野(アメヤ横丁入り口)

★セクキャバとは?

セクキャバ(セクシーキャバクラ)は場合によりますと、おっパブ(おっぱいパブ)とも呼ばれます。セクシーパブという人もいます。今回ここでは「セクキャバ」と統一して説明させて頂きます。

セクキャバというお店は【セクシーなキャバクラ】という意味で、それを略したわけであります。普通のキャバクラ同様に店舗型でして女の子がお客さんの隣に座り、お酒を飲ませて接待行為をするというお店です。
東京では新宿の歌舞伎町エリアと池袋エリアが激戦区でして、全国を見ましても関西の大阪や京都そして神戸などを見てもわかるように歓楽街のいたるところに御座います。でも普通のキャバクラは基本的にお触りは禁止ですが、セクキャバではお客さんが女の子の身体にお触りする事が出来ます。おっぱいを自由にお触り出来る事から別名が前述したように、おっパブ(おっぱいパブ)とも呼ぶようになったのでしょうか。しかしながらお酒を飲ませながら女の子が男性客に行うサービスという面では、かつて全国で隆盛を極めた「ピンサロ(ピンクサロン)」とは違い、女の子が射精に導くというサービスはございません。口や、直に手でペニスを触るサービスもナシです。
風営法の観点から見ても何とも複雑で難しい部分は存在致します。

 

大体のセクキャバですとお店ではソフトなお触りを楽しむという店舗が主流です。
お店の方針やご自分に付いた女の子にもよりますが、キス(ディープキス)や上半身の洋服を脱いでもらってのナマ乳揉み、ナマ乳舐めも出来るお店も御座います。
でも基本は洋服の上からお触りを楽しむのが中心の遊びだと思って頂けますと分かりやすいかと思います。女の子とお酒を飲みながらイチャついて楽しむわけです。
まあ、例えて言うなれば『キャバクラとピンサロの中間』の風俗遊びとでも言うのでしょうか!

お店によりますが「サービスタイム」なるものも御座いまして、その時間内は店内の電気が暗くなり上半身だけ脱いだ女の子がお客さんの膝の上にまたいでくれまして
おっぱいなどを触り放題触れるという何ともまたエッチな演出をされてるお店も多数ございます。
また「サービスタイム」は無いですが時間内で、お客さんが「おっぱい触っていいですか?」とか、逆に女の子が『膝の上にまたいでいいですか?』等で
お互いに自由にイチャイチャしたりできるシステムをとっているお店も御座います。
キャバクラやピンサロとは違ってお店によってシステムや決まりごとが微妙に違うのもセクキャバ業界の特徴でしょうか。

でもハッキリと言えますのは普通のキャバクラ同様にセクシーな美女とお酒を飲み談笑しつつも、おっぱいを主にお触り可能(ハードサービス店以外の大多数は局部のお触りナシ。)
だという事ですのでやっぱりちょっぴりエッチですね!
正に、お酒を飲みながら「セクシャル」な感覚を楽しめる非常に刺激的な遊びという感じでしょうか。

尚、女の子達は普通のキャバクラの場合ですとお客さんの飲み物を作ったり接客マナーについてもお店から細かくうるさく指導されます。
けれども、それとは違いセクキャバの女の子は一応ですが、身体を張った接客をしております。
それだからなのかは分かりませんが、お客さんの飲み物を作ったりは普通はしません。(それはボーイさんの仕事ですから。)
そして普通のキャバクラの様に店長等から「今夜本指名のお客さん来ないの?」とか「お客さんと連絡を取って呼んで!」等のノルマめいた事を言われるのが比較的少ない様です。
ですので、女の子も比較的のびのびと接客が出来るみたいですので何となくですが明るく楽しい女の子が多い様に思います。(お客さんと一緒に楽しんじゃう!的な。)

★セクキャバの遊び方

皆様も、気心の知れた仲間とお酒を飲むのは楽しいですよね?
例えば一軒目の居酒屋で飲んで気分が良くなったあとに皆でセクキャバ店へ繰り出すのも良いですし、昼間にご自分お一人だけでコッソリお忍びで行くのも良いものです。
(そこそこの人口のある都市部のエリアでは、最近は早朝や昼間からの営業のお店も多数御座います。)
ただし、セクキャバのお店も沢山御座いますので、まず金額などのシステムもWEB等でよく調べていくのをおススメ致します。
インターネットで当サイトの様なセクキャバのポータルサイト(セクキャバの情報サイト)をよく見て間違いないお店選びをして頂けたらと思います。
そこには店舗へ行くためのアクセスや詳しい料金システム、そしてどういった割引きが適用されるかなどお得な情報も満載されてるかと思います。

料金の割引きでよくありますのは、新規対象の「初回割引」というものが御座います。大体各店用意されていたりしますのでサイトでよく確認してください。
金額のシステムは比較的各店舗似たものが多い様です。
遊びに行く時間帯にもよりますので一例では御座いますが、コース時間が40分、50分、60分などのお店が多く金額も4000円~10000円前後のお店が多いかと思います。
普通のキャバクラと比べてもそんなに大幅に価格が違うわけでもないので割とお手軽に楽しめる料金ではないでしょうか?
分からない事は事前に電話したり、遊びに行くのが少し先の日程でしたらメールで質問をするのも良いかと思います。

そしてお店に行きます!
お店に入りますとまずスーツ姿の男性スタッフが接客対応してくれます。
遊び方のシステムや料金、適用される割引きなどで分からない事はどんどん聞いてみたらよろしいかと思います。
女の子の身体をお触りしますので、手を洗ったり、歯磨きしたり、消毒する薬剤等の設置されてる場所が店舗内にある場合が多いですでその点もわからないことがあればスタッフにお聞きください。
遊び方は基本的にセクキャバですので各店舗同じような感じですが、細かなルールなど違う場合が多いので(ナマ乳揉みOK等どこまでのサービスが可能なのか?とか。)
疑問点はこれまたスタッフに伺ってください。サービスタイムの有無等も確認されたい場合もご遠慮なく。

最初は席につくとボーイさんに焼酎等お好きな飲み物を頼みます。
そして程なくセクシーな衣装などを身につけた女の子とご対面です。(ワクワクする一瞬ですね!)
そして、女の子とお話をしながら乾杯!と言う感じで、女の子に軽いタッチなんかも早々とやっちゃったりしたり・・・。
それで、サービスタイムのあるお店の一例ですとサービスタイム開始になると店舗内が薄暗い照明になり隣で一緒に飲んでいた女の子も大胆になりまして、「お膝の上に乗りますね!」
と言って膝上にまたいで来たりとか、ブラを外したりとかして胸をお客さんの手を取って触らせたりとかも (#^.^#)v
ディープキスなんかもしてくる積極性のある女の子もいます!口移しでお酒を飲ましてくれる女の子も!
サービスタイムの無いお店でも女の子に確認しながら、お触りやキス等を色々と楽しむ事が出来ますのでご安心を。
こうやって思いっきり若い女の子の柔肌に触れて・揉んでのシチュエーションをお酒を飲みながら味わうというリアルな極楽状態を余す事なく堪能できるのがセクキャバなのです!
キャバクラで飲むよりも、ものすごく早く時間が過ぎる様な気がするという事もよく聞きます。(皆さんおっぱいに熱中しますからね!)

それと禁止事項もお店によって多少の違いはありますがございますのでご注意下さい。。
まず大多数の店舗(ハードサービスでないセクキャバ店)では、接客する女の子の局部へのお触りは禁止されております。なので、興奮した場合でも気をつけて下さい。
反対に自分の局部を出したり、女の子にズボンの上からでも強引に触らせたりするのも禁止されております。
ましてや興奮のあまりにズボンとパンツを全部脱いでしまうという様な事は決して無い様にお気を付け下さい。
ただし女の子が自分の裁量によって「ズボンの上から軽くタッチ」してくれる時もあります。そういった場合は興奮しすぎて発射しない様に気を付けてお楽しみください!

★セクキャバについて考える

最後にセクキャバについて色々考え、総括してみたいと思います。
まずは現在では皆様ご存知の様にあらゆる情報はインターネットにより簡単に知ることが出来る世の中となりました。
ですが、まだまだセクキャバ・おっパブなどの水商売の業界ではインターネットの利便性が十分に生かされてないように思います。

お店に直接行けばわかるのはもちろんの事ですが、事前にお店選びをしてからお店に足を運びたいと思う方々も沢山いらっしゃいます。
要するに事前に店舗情報が欲しいわけであります。例えば料金・割引などの情報もそうかと思います。明日とか3日後に遊びに行く予定の場合ですと、尚その様な情報は知りたいものです。時間帯での割引システム(例 21時までならお得な割引あり・・・)や団体割引があるなどという情報です。まさかわざわざ割引の情報を店先の看板などを見に行くわけにもいかないでしょうし、店内に入って聞きに行くわけにもいきません。

この様な場合では事前にお店のホームページ(ある場合)を見たり、当サイトの様なお店を紹介するポータルサイトを見て参考にするのが今どきです。今はまだ過渡期ですが、あらゆる業界を見渡してもわかる様に今後はこの業界のお客様もネットでの事前情報収集は不可欠という流れになるはずです。ごくごく近い先、当サイトの様なセクキャバ店を紹介するポータルサイト等を見てからお遊びをする様になるのが主流になるかと思われます。

事前情報を得てから目的のお店に入ってしまえば・・・

もう女の子のおっぱいにお触りしながらお酒を楽しむ至極のひと時のスタートです。ただ「抜き」がないお遊びですので二十代の男性でも楽しめますが、割と三十代以上の男性の方がより独特な感性をもって楽しめるのではないかと思います。

本当に、是非オススメしますね!ある程度の年齢になれば気づきます。男性でも少し年齢を経て初めてわかりうる、モノ・感性というのが実際に存在致します。

遊びとは?

ただ単に、「抜き(射精行為)」をさせるお店だけが女の子を介して楽しむ「遊び」では御座いません!大人の男は、ジラされ感や雰囲気を逆に楽しむのです。

「これぞ、寸止めの美学!」なのであります!

キャバクラ以上性風俗未満では御座いますが、非常に「奥の深い遊び」=「セクキャバ遊び」を是非とも皆様、楽しもうじゃありませんか!!!

さあ皆様!合言葉は、セクキャバに行ってみよう!

  • セクキャバに行ってみよう! はコメントを受け付けていません。

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る